MRの資産運用

#3 金持ちMRさん 貧乏MRさん 〜資産を買う「なぜ株を買うのか?」編〜其の1

投稿日:2020年3月29日 更新日:

みなさんこんにちは!

お金の探究者 ロリー・マシロイです。

前回までで、資産とそうで無いものの違いは、『お金を生み出す物かどうか』であり、金持ちMRになるためには、『手取り収入の10%で株・債券・不動産を買おう』という話をしました。

今回は、お金持ちが持つ資産の中でも最も重要な『株』の話をします。今回のブログを読み終わると、なぜお金持ちになる人は株を買うのか?がわかると思います。

200年間投資した結果

出典元:株式投資の未来 ジェレミー・シーゲル著 p195 図12-1

まず、上図をよく見てください。ジェレミー・シーゲルさんの研究による株・国債・金・ドル(現金)の200年間の資産価値の推移です。1802年に投資した1ドルがそれぞれ2003年末に何ドルの価値になったのかが示されています。それぞれ見てみると・・・

  • 株は59万7485ドル
  • 長期国債は1072ドル
  • 金は1.39ドル
  • ドル(現金)は7セント

株は約60万倍に膨れ上がっています。200年かかったとはいえ60万倍です!100円が6000万円になってしまいました・・・少し冷静に整理してみましょう。まず、なぜ1ドルが7セントになるのか?ですが、言い換えると、7セント分の買い物しかできなくなったと言うことです。

父親世代から「昔はサラリーマンの初任給は3万円だったんだよ」という話を聞いた事はないでしょうか?その時代は3万円で家賃を払って食費を払って服を買って貯蓄もして立派に生活していたということです。2019年の大卒初任給は20.8万円です。この現象をインフレと言うのですが、資産運用以前にインフレ率に負けてしまうと財産は大きく目減りしてしまうのです。

もしあなたが資産の大半をキャッシュ、もしくは利率0.001%で貯金をしている場合、毎年財産の価値を減らし続けると言うことになります。なかなかイメージしにくいかもしれませんが、実際に200年続けた結果は1ドルが7セントに、つまり100万円が7万円になってしまったということです。

資産としての金の価値

インフレ率に負けない資産として『金』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?もう一度図を見ると、200年後の金は1.39ドルです。インフレ率にギリギリ負けなかったと言うことです。金がインフレに負けない資産と言われる根拠がこれだと思います。確かに負けてはいませんね・・・

長期国債と短期国債はそれぞれ1072ドルと301ドルです。数百倍から千倍に膨れ上がっています。債券は株と並ぶポピュラーで重要な資産です。その証拠にこの200年で株と同じようにインフレ以上の価格上昇があったということです。

では、金と債券の差はなんなのでしょうか?ここで思い出していただきたいのは、資産とは何か?という問いです。そうです、資産とはお金を産み出すもののことを言います。金の延棒を神棚に何年飾ったとしても、金の量が増えることもなければ金が金利を生むこともありません。かろうじて、需要と供給で金の価格が増えてきただけに過ぎません。そして、債券には金利がつくのです。金利が付くかどうかが明暗を分けたといえます。

株を買うということ

さて、ここでまた株に注目していただきたい。200年後の株は59万7485ドルでした。債券に比べても圧倒的なリターンを誇っています。インフレ率を差し引いても、年間6.5~7%の平均リターンを得られます。しかし、200年で60万倍を理解するには冷静に整理する必要があると思います。特に200年間ではイメージしにくいと思いますので、10年間で資産がどのくらい増えたのかを計算してみました。その結果、平均的に10年で2倍になっていたというのです。

この、ジェレミー・シーゲルさんの研究から、株・債券・不動産と言った資産の中で最も金持ちになれる資産は株だということがわかると思います。ではなぜ株だけがここまで大きく資産を増やすことができるのでしょうか?

その答えを「リスクプレミアム」と言います。株は債券などに比べてリスクが高い資産です。投資家はそのリスクを請け負う分、プレミアムがついたリターンをもらえるという考え方です。数ある資産の中でも株は特別重要な資産と言っても過言ではありません。

本日の結論

『お金持ちが株を買うのではなく、株を買った人がお金持ちになった』

と言うことです。現在コロナショックと言われる大暴落が起きています。保有している株価が大きく目減りしている方もいると思います(私もです)。また、そう言うニュースを聞いて、株はそんなにいいもんじゃないと感じる方もいると思います。しかし、

事実として過去200年の歴史の中でも何度も大暴落が起きています。

世界恐慌やブラックマンデー、リーマンショック、これらの大暴落を乗り越えて、その上で1ドルが59万7485ドルに増えたと言うことだけは事実です。

次回は株と一言で言ってもたくさんありますので、金持ちMRになるためにはどんな株を買ったらいいのかをお話ししたいと思います。

次の記事:#4 金持ちMRさん 貧乏MRさん 〜資産を買う「なぜ株を買うのか?」編〜其の2

前の記事:#2 金持ちMRさん 貧乏MRさん 〜資産を買う編〜

ロリー・マシロイとは

証券会社勤務を経てMRへ転職。何人もの新人と若手を指導して行く中で、営業スキルだけでなく、お金の知識を教える事で売れるMRになって行くことを何度も体験した。MRは専門知識は高い反面、お金や商品を扱うことがないと言う特徴があることと、働く意味とお金の知識は密接に繋がっていることがその理由だと考え、このブログを通して多くのMRにお金の知識を伝えたいと考えている。

免責事項

本サイトは運営者の個人的な興味・関心や考えに即して作成されています。

記事内容はなるべく事実に即して記載するようにしておりますが、内容については誤り、不正確さがあるもの等などが含まれている可能性がありますのでご留意ください。
記載誤り等に気づかれましたらご一報いただければ幸いです。その場合、当方の責任で記載内容を訂正、削除する等の対応を行う場合があります。

また、個人の主観に基づく評価等も記載する場合がありますが、その内容について当方で責任を持つものではありません。
その他、本サイトで得た情報によって損害を被る場合があっても、当方では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。個々の商品の売買、銘柄の選択等、投資については自己責任でお願いします。

-MRの資産運用
-, , , , , , , ,

執筆者:


  1. […] 次の記事:#3 金持ちMRさん 貧乏MRさん 〜資産を買う「なぜ株を買うのか?」編〜其の1 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#1 金持ちMRさん 貧乏MRさん 〜MRは金持ちなのか?〜

みなさんこんにちは! お金の探究者 ロリー・マシロイです。 MRは高収入と言われていますよね。では、MRはみんなお金持ちなのでしょうか? 今回は、『本当のところMRってお金持ちなのかどうか』を探ってみ …

【2020年6月最新】いま選ぶべきS&P500連動の投資信託・ETFは?投資目的別にスッキリ整理!

みなさんこんにちは! お金の探求者ロリー・マシロイです。 いざS&P500で積立投資を始めると決意した次は、投資する商品を選ぶことになります。 S&P500に投資すると言っても何十種類 …

株が怖い人必見!【LQD】で暴落に強い資産運用を始めよう

みなさんこんには! お金の探究社ロリー・マシロイです。 前回はS&P500に投資する為のおすすめ商品を紹介しました。 【2020年6月最新】いま選ぶべきS&P500連動の投資信託・ET …

マネーフォワードのポテンシャルを最大限引き出す!毎月の貯蓄金額を倍増させる方法!!

こんにちは! お金の探究者ロリー・マシロイです。 資産1000万円貯めるには『貯金』が最強の投資手法な理由で当たり前だけど新しい貯蓄の考え方を提唱しました。反響も多く私も嬉しい限りです。今回は毎月の貯 …

#5 金持ちMRさん 貧乏MRさん 〜資産を買う「なぜ株を買うのか?」編〜其の3

みなさんこんにちは! お金の探究者 ロリー・マシロイです。 前回までで『毎月の手取り収入の10%で伝統的なインデックスファンドを買い続けよう』という話をしました。#4 金持ちMRさん 貧乏MRさん 〜 …